現在の掲載台数437

2020/10/16更新

パーツアシスト

メルセデスベンツ

更新日:2020/05/28

EクラスE320

Point

コンデション良好の低走行車、左ハンドルの124セダン入庫しました!詳細は弊社HPにてご覧ください。http://www.vintage-shonan.co.jp/

    • 法定整備付

    ASK

    お気に入り この車について問合せる

    車種スペック

    年式 1995/H7
    ボディタイプ セダン
    排気量 3200cc
    ハンドル 左ハンドル
    ミッション AT
    乗車定員 -
    使用燃料 ハイオクガソリン
    燃料供給装置 -
    駆動方式 後輪駆動
    ドア数 -
    ボディカラー -(シルバー系)
    車体寸法 (全長x全幅x全高)
    4740mmx1740mmx1445mm

    状態

    走行距離 22000キロ
    修復歴 なし
    点検記録簿 -
    取扱説明書 -
    車検
    リサイクル預託料 -

    装備

    パワーステアリング あり
    パワーウィンドー あり
    エアコン・クーラー あり
    アルミホイール あり

    保証

    法定整備

    お店からのコメント

    メルセデス・ベンツ W124型 E320を御案内いたします。

    メルセデス・ベンツW124型は、1985年にデビューし、ミディアムクラスのメルセデスとして、世界中で大変人気を博したモデルです。
    セダン、ワゴン、カブリオレと、様々なバリエーションが生産され、10年間に渡りメルセデスの主力モデルとして製造されました。
    W124型は、92年にマイナーチェンジを受け、翌93年にE300は、エンジンをSOHCからDOHCに変更し排気量もアップした、E320となりました。
    E300 / E320は、W124型の中で、中心的存在となったグレードです。
    当車両は95年に製造され、ヤナセにより日本に輸入・販売された、後期型となります。

    エンジンは、M103型・3.2リットル・DOHC4バルブ直列6気筒で、220馬力。
    今でこそ突出したスペックではありませんが、当時は3リットルクラスのエンジンとして出色の出来映えで、スムーズ&パワフルなエンジンとして高性能を誇りました。
    初期モデルにはオイル漏れが多く見られましたが、後期型ではこの点も改善され、柔軟性に富み、扱いやすいエンジンです。
    最高速度も225km/hと充分な性能を有しており、少なくとも日本で乗る限り、なんら不満のない動力性能。
    耐久性も抜群で、オイル管理を正しく行なっていれば、補器類のメンテナンスだけで、20万キロでも30万キロでも実動可能なエンジンです。

    乗り味はドッシリと落ち着いていて、メルセデスらしい直進性に優れたハンドリング。いわゆる「エンジンより速いシャーシー」を備えています。
    リヤのマルチリンク式のサスペンションは、このW124型で新開発された方式で、当初は問題を抱えた部分がありましたが、後に改良され、現在では世界中のメーカーがその主に高性能車にマルチリンク式を採用している、サスペンション形式として高度で贅沢なものです。

    セダンとしてのオーソドックスな機能の中にも、新しいアイデアが積極的に採用されているモデルで、今でも古さを感じません。
    それどころか、乗れば乗るほどメルセデスの凄さを発見できるクルマで、長く所有してこそ初めてその良さが理解できる奥深さがあります。

    W124型は、これまでに様々な雑誌や書籍で解析され、その素晴らしさが伝えられている、1980年以降の現代メルセデスの名車の1つですが、あらためて向き合うと、W124型の魅力そのものを感じると同時に、逆説的に、最新型のメルセデスは随分車作りが変わってしまったものだとも感じます。
    自動車とは面白いもので、どんなに数値上の性能が向上していても、五感に訴える要素が全体のフィーリングを大きく左右します。
    W124のような硬・軟併せ持つ独特な質感の乗り味は、最新のメルセデスでは、もはや再現不可能でしょう。

    それは、設計の全てをコンピューターに依存せず、合理性だけで考えず、目に見えない部分に、これでもかという程のオーバークオリティを施した結果であり、しかしこのやり方では、現在の車にとっては無駄と贅沢さの多い構造となってしまいます。
    現在は、製造コストの削減や、リサイクルの問題等を考慮した設計が無視できなくなり、時代の流れとは言え、我々クルマ好きの人間からしたら寂しい限りです。
    W124型 E320が有している、現在では実現不可能な質実なアピアランスと乗り味は、非常に稀有で価値のあるものに感じられます。
    もはや、このような「深みのある味わいを持つ実用車」が生産されることはないでしょう。

    当車両は、左ハンドル仕様で、現在の走行距離2万キロ少々と、信じられないほどの低走行車両です。もちろんその走行距離に違わない良好なコンディション。
    内装も、シート、ステアリング、ルーフなど、大変素晴らしいコンディションを保っており、文句の付けようがありません。

    長年に渡り大切にされてきた、程度抜群のE320セダン。もう二度と巡り逢えないかもしれません。
    ぜひとも弊社ガレージにて、現車を御確認頂きたい1台です。

    販売店情報

    ヴィンテージ湘南

    営業時間
    10:30~19:00
    定休日
    水曜 
    住所

    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2横浜サウスプラザ三ツ境2F

    MAP
    045-300-3750

    一部ダイヤル回線、IP電話、ひかり電話はご利用できない場合がございます。

    お問合せ